123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-09-08 (Tue)



洋服の収納をご紹介します


マイホームの愚痴を言いたくないのですが、

わが家のクローゼットは、

奥行きがなく、幅がせまく、ポールの設置位置が中途半端。

服を傷めたこともあるくらい、非常に使いづらい。

使いやすくするため、日々、試行錯誤しています。





無印のハンガーを使い、

選びやすいように、洋服の色と丈の長さで分類しています。

これらの夏服、すべて着ています。

「今年の夏に着なかった服」は1枚もありません。

お気に入りのみを厳選して持っています。


年齢を重ねると、

体のラインが変わり、好みも変わり、似合う色も変わります。

大事に残しておいても、どんなにお気に入りのデザインでも、

20代で着ていた服を、そのまま40代で着るのは厳しい。

「今の自分に似合わない」と判断した洋服は、潔く処分します。





Tシャツは引き出しに収納しています。


手持ちのTシャツはこれだけ。すべて着ています。

Tシャツを選ぶ基準は、綿100%のもの。

化学繊維の服は、着心地が悪くて苦手です。





髪が長いので、まとめ髪アイテムも利用しています。


たくさん持っていましたが、

シンプルなものを厳選して、これだけになりました。





「一年中衣替えをしない」という収納法もありますが、

私は衣替えを必ずします。

1枚1枚の洋服と向き合うので断捨離のきっかけになるし、

一年中同じ服がかかっているという、

季節感のないクローゼットが苦手だからです。



この時期、冬物はどこに収納しているかというと・・・


部屋の中に衣装ケースに入れて置いてあります(苦笑)

衣装ケースごとクローゼットに収納するのが理想ですが、

浅くて狭いクローゼットにはとても入らず・・・



とはいえ、さすがにこの見た目は美しくないので、


手作りカバーをかけて目隠ししています。





クローゼットが物理的に使いづらいという致命的な欠点があるので、

洋服の収納はとても悩みます。

なんとかお気に入りのスペースにしたいので、

いろいろ工夫していこうと思います。





応援クリックお願いします



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




スポンサーサイト
| 整理 & 収納 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する