12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-11 (Fri)



紅茶のレッスンに行ってきました。


テキストも勉強になりますが、先生のお話が楽しくて。

「日本の水は軟水なので紅茶の成分が出やすい」

「紅茶の本場イギリスは超硬水で紅茶の成分が出にくいのでミルクティーが主流」

「ティーポットの最後の一滴をゴールデンドロップと呼び、最もおいしい」

先生からポンポン飛び出す紅茶の話に興味津々。





そして実習。

先生が紅茶を淹れるお手本を見て、

生徒たちもそれぞれ紅茶を淹れます。



茶葉がジャンピング(回転)する様子をじっくり眺めます。

ティーポットが丸いのは、茶葉を効率よくジャンピングさせるため。







蒸らし時間はタイマーを使ってきちんと計ります。







レッスンの最後は、

自分で淹れた紅茶と先生の手作りケーキでティータイム





応援クリックお願いします



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




スポンサーサイト
| レッスン | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。